電子納品(CALS/EC)Q&A

Q:CALS/ECとは?
A:CALS/ECとは、「Continuous Acquisition Life-Cycle Support / Electronic Commerce」の略で、一般的には「公共事業支援統合情報システム」と訳され、従来の紙による情報を電子化するとともに、インターネットを活用して公共事業に関連する多くのデータベースを連携して使える環境を創出する取り組みのことを指します。

 

Q:XMLとは?
A:「Extensible Markup Language」の略で、拡張可能なマークアップ言語と訳されます。データの管理ややりとりを簡易にする為に広く用いられている標準化されたテキストフォーマットです。

 

Q:納期・費用について
A:仕様、資料・図面の量、作業内容により変動しますので、一度ご相談下さい。

 

Q:今まで一度も電子納品をしたことがないのですが何から手をつければいいのでしょうか?
A:まずは一度お気軽にお電話下さい。仕様(要領)、資料・図面の現状を確認し、ご提案致します。紙原稿のスキャニングから、写真データの整理、CDへの書き込みも承ります。

 

Q:監督官にSXF(P21)への変換が必要といわれたのですが変換可能ですか?
A:可能です。P21又はSFCへの変換や、レイヤー修正も致します。
 ※SXFとはCADデータを変換する為の標準仕様です。ファイル形式としてISO国際規格に準拠した電子納品の為のP21形式と、簡易形式のSFC形式の2タイプがあります。

 

Page Up